一回使うと手放せないってホントだね・・・。

最初のクリクラの口コミでも言ったとおり、地元の水がおいしかったからウォーターサーバーなんていらないと思っていた、というかよく知らなかった。

 

だけど今実際に使っていて、ウォーターサーバーはいらないなんてもう言えないな〜と思うことを3つほど紹介。

お湯がすぐ出ること

これはもう一度使ったら必需品になりますね。インスタントのスープ飲むのにも、カップめんためるのにも使えます。

 

朝の時間がないときでもすぐにコーヒー造れちゃうから、すごく便利。

 

実家に戻ってもこれは置いておきたいと思いますね。

水を買わなくていいこと

天然水とかコンビニでも安いから買えばいいって思う人もいるが、いちいちあんな重いものを冷蔵庫にいれておくのは今の時代スマートじゃないよね。

 

電気代もそっちの冷蔵庫のほうで冷やすのにかかるし、お湯を使うにも沸かすなりして電気とかガスを使う。

 

結局その金額がつもってサーバーレンタルしていたほうが安かったんじゃないのか?ってなりそうだな。

 

ウォーターサーバーつかったことによって逆に節電効果につながったという口コミも多数あり。

備蓄水として必須

災害があったときに本当に助かる。

 

これは俺のエピソードではないが、震災のときに(実際あそこから需要が増えた)水が出なくなったときとかウォーターサーバー契約していたから水が使えたっていうのはよく聞く話。

 

しかも大切なのはなるべく大きい会社と契約していること。

 

余り知られていないがクリクラやアクアクララなどは大手かつ「老舗」ともいえる。

 

こういったメーカーの特徴は全国に工場があるということ。これと震災は大きく関連している。

 

全国に工場があるということは、震災があった地方の水が供給できなくなったときでも、安全な地域から水を配送することができるということだ。

 

これがちょっと最近でてきたばかりの水メーカーだったらどうだろう。工場なんてポツポツしかないわけで、いざそういった事態に陥ったとき安定的に供給できるわけがない。

 

 

だからこそ、この大手と老舗という部分は必ず意識することが重要である。

 

 

まーこれは「いざ」を考えた場合だからなー。いつくるかわからないけど、いつかくるんだよね。

 

一応ここら辺は選ぶときの参考になると思う。

 

コストでどうしても・・・っていう方にはこの記事が参考になると思います。
クリクラより安いところは?@クリクラの口コミ

 

※お試しの詳細はこちらから見てください。
>>クリクラ